プリントの違い

スマイル

ファッションは、自分の個性を表現する方法として長年親しまれています。
近年では、安く同じデザインを大量生産をし販売するファストファッションが好まれる傾向もありました。
しかし、その一方では自分だけというオリジナリティを求めてファッションを楽しむという人もいます。
オリジナリティのあるファッションは、その一つしかないという物理的な希少価値から特別感を与えるため、個性を出せます。
また、最近では技術とサービスの進歩で全部自分でデザインして作成することも可能になりました。
例えばシャツにしても、既成のパターンから組み合わせることしかできなかったものも、自分で好きなように作成したデザインをその通りにシャツに落としこむこともできるようになったのです。

シャツにデザインをインクで印刷するようなデザインの場合、ポピュラーなところでシルクスクリーンという印刷方法をとることがあります。
これは、網目状の枠にインクを乗せて色を付けたいところにのみインクが網を通り抜けて印刷されるという手法です。
これを行うにはデザインを落とし込んだ網目状の枠である版が必要になります。
版があると何度も同じデザインを印刷できるので大量生産にも向いています。
この版はデザインによって価格が大きく変わります。
そのため、自分のやりたいデザインと価格を照らし合わせて事前に確認をする必要があります。
知らないで注文すると自分の予算を越えてしまっていたなんてこともあるので、業者と見積もりをしておくといいでしょう。